相談業務の経験を積み、キャリアコンサルタントとしての「自分らしい在り方」を、試行錯誤しながら体得する!

〇キャリアコンサルタントを目指す方
〇キャリアコンサルタント資格を取得した方
〇キャリアコンサルタントとして活躍されている方

キャリアコンサルタントというカテゴリにいる全ての方々へ。

こんなもやもや、抱えていませんか?

◆養成講座に通っているけど、相談業務の実践の場がない
◆試験対策の15分+口頭試問のロープレばかりで、キャリアコンサルティングの全体像が見えない

◆自分自身の自己理解や仕事理解、自己一致に課題があるように感じている
◆キャリアコンサルタントとして1対1で相談を受ける自信がない
◆自分自身がキャリアコンサルティングを受ける機会がない

◆合格はしたけど、なんで合格できたのか分からない
◆合格はしたけど、相談業務の実践の場がない
◆クライアントに有益なキャリアコンサルティングを提供できているか不安

◆有資格者として相談業務を受ける自信がない
◆自分自身もキャリアコンサルティングを受けたい

◆クライアントがどう思っているかフィードバックが無いから分からない
◆クライアントにとって有益なキャリアコンサルティングができているかイマイチ分からない

◆スーパービジョンを受ける機会がない
◆自分自身もキャリアコンサルティングを受けたいが、機会がない

LINE公式アカウントはじめました!

気軽にトレーニングできる場を提供します!

【実践】キャリアコンサルティング1000本ノック@オンライン

◆キャリアコンサルタントとして

クライアントからのフィードバックを受ける環境設定
〇クライアントに不利益が生じない環境で、「自分らしいキャリアコンサルティング」を試行錯誤できる
「役」を演じないクライアントと、本気で向き合う

◆クライアントとして

〇自身の自己理解を深めるためにキャリアコンサルティングを継続的に受けクライアントの気持ちの変化を知ることができる
様々な角度(複数のキャリアコンサルタント)からキャリアコンサルティングを受けることで、自分らしいキャリアコンサルティング手法を発見し、獲得する
自己開示のトレーニングを重ね、自己一致を目指せる

開催概要

【時間】1時間30分
【参加料金】無資格者1000円 有資格者500円
【参加方法】オンライン(zoom受講の環境設定をお願いします)
【開催スケジュール】下記リンク先カレンダーにて確認ください。
  https://atwill.mamaile.info/schedule

【内容】1on1セッション(本音相談)実施
    〇キャリアコンサルタント1回
    〇クライアント1回
    ※相手は選べません

5分
ガイダンス
1on1セッション振り分け
   <参加者1>   <参加者2>
30分クライアントとして相談をする 
※自分自身の相談をすること
キャリアコンサルタントとして相談を受ける
10分フィードバックする
※フィードバックシートあり

フィードバックを受ける
30分キャリアコンサルタントとして相談を受ける クライアントとして相談をする 
※自分自身の相談をすること
10分フィードバックを受ける フィードバックする
※フィードバックシートあり
5分1on1セッション終了
まとめ


◇◇◇申し込み方法◇◇◇  

公式ラインアカウントでの1対1トークで承ります。

1.【atWill】公式LINEアカウントをお友だちに追加
2.下記をメッセージで送信してください
  ◆お名前
  ◆講座名 (1000本ノック)
  ◆ご希望の日程
   メッセージは【atWill】にのみ送られます。
  他の方に公開されることはございません。
   ▽日程はこちらでチェック!
   https://atwill.mamaile.info/schedule
3.お支払い方法をご案内いたします
4.お支払い確認後、ZOOMの招待リンクをお送りします
5.個別のお知らせ、データのやり取りなどもこちらで行います

▽お問合せ・お申込はこちらから!

友だち追加

【おススメ】お得な受講カード!

◆継続受講をお考えの方は、お得なカードをご購入下さい。
カードは、簡単・便利なスマホ上での管理です。
有効期限はありません。
試験終了後もatWillの講座、イベント、セミナーなどにご利用いただけます。
 ※アプリダウンロードなど必要ありません

◆受講料お支払いは、ペイパルまたは銀行振込をお選びください。

企画主旨

相談者の生涯にわたるキャリア形成に影響を与えることを自覚して誠実に職務を遂行しなければならない。

キャリアコンサルタント倫理綱領 第1章 基本的姿勢・態度(基本的理念)

その覚悟があるならば、どんな相談者を前にしても、常に先入観に囚われることなく、決して奢らず、自分の感情やモチベーションに惑わされず、 ただの一人のキャリアコンサルタントとして、 その一期一会の機会に、常に真摯に向き合う気持ちを鍛える必要があります。

常に資質向上に向けて絶えざる自己研鑽に努めなければならない。

キャリアコンサルタント倫理綱領 第1章 基本的姿勢・態度(自己研鑽)

たとえどんなに上位の資格を取得しても、どんなに経験を積んでも、どこまでも終わりのない道を示します。
未経験ならばやはり経験は重ねるべきでしょうが、経験を重ねるほどに未経験の領域があることに気づきます。
相談業務を担うには経験が少なすぎる、と、重ねる年の経験をうらやむ初心者がいる一方で、経験を重ね時代の激流を乗り越えてきた熟練者は、新しい世代・時流を捉えるにその経験が邪魔をすることに唖然とします。

キャリアコンサルタントは、相談者を国籍・性別・年齢・宗教・信条・心身の障がい・社会的身分などにより差別してはならない。

キャリアコンサルタント倫理綱領 第1章 基本的姿勢・態度(信頼の保持・醸成)

この一文は、まずわたしたち自身が一人のキャリアコンサルタントとして、そういったもので差別されることなく存在することを表します。またそれを腑に落とした時、改めて、絶対必要にも関わらず十分とは言えない「自己研鑽の環境」を設定する必要があると考え、当企画提案の背景となっています。

上位資格を有するキャリアコンサルタントは、その自己研鑽の証を得ていると言えます。しかしそれは本来、相談をしたクライアントもしくはスーパーバイジーが、心に感じることでのみ評価されるものです。

経験が少ない方は、素敵なスーパーバイザーと繋がることができる当企画のネットワークを十分に活用し、有益なスーパービジョンを受ける機会を積極的に得ていただければ幸いです。

また、資質の高い熟練キャリアコンサルタントは、どんな相手からも自身の中に「気づき」を得ることができることを知っているはずです。

当企画による環境設定において、有資格者と無資格者が共に研鑽し合う場であることが、両者にとって有益な場となることを確信しています。

また、自己研鑽の歩みを覚悟した同志が集まることでのみ成立する場として、継続開催を実現します。

▽お問合せ・お申込はこちらから!

友だち追加